【改訂版(悲報!改悪!)】次回の楽天買い回り(お買い物マラソン)日程について 2020年11月後半編 ブラックフライデーセール攻略法

楽天のブラックフライデーセールの記事を書きましたが、今年の楽天ブラックフライデーセールは去年とルールが異なることが分かりましたので、お詫びして改訂版にしてまとめておきますのでこの投稿を「正」とさせてください。

前回の記事はこちら→次回の楽天買い回り(お買い物マラソン)日程について 2020年11月後半編 ブラックフライデーセール攻略法
最新の買い回り日程についての記事はこちら→【2021年2月前半編】次回の楽天買い回り(お買い物マラソン)日程について

最近、何故かこの記事へのアクセスが激増しています。もし、お買い物マラソンの日程情報を探していて、このブログに辿りついた方がいらっしゃれば、こちらをクリックしてみてください。楽天関係(主にお買い物マラソンの日程)の最新記事から順番に表示されます。楽天買い回りの分かり難~いポイント制度を攻略する方法をなるべく分かり易~く結論だけ書いてあります。

最初にお伝えしておきますと、「悲報」です。これは「改悪」ですね。残念です。ブラックフライデーセールも普通のスーパーセールや買い回りと同じレベルのセールになってしまうのでしょうか。楽天ブラックフライデーデールの公式ページはこちら↓

先ず、前回予想しました通り、ブラックフライデーセールの日程は2020年11月19日(木)20:00~11月24日(火)1:59です!
この予想は正解でした。

他方、「ブラックフライデーセールの最大の特徴は、購入金額によって付与されるポイントの倍率が変わるということです。
購入する額が増えれば増えるほど、ポイントの倍率がUPします。ブラックフライデーのセールでは、いつもの買い回りではポイント上限が来てしまって買えない様な高価な物を少数買うべきなんです。正に狙い撃ちです。少数精鋭で臨みましょう!」と記載していましたが、これは間違った情報でした。お詫びして訂正します。普段買う事の出来ない高額な物を狙っていたのでショックです。

今回のブラックフライデーセールもいつものセールと同じように、買い物をしたショップの数が多ければ多いほど、ポイントの倍率がUPする仕組みになるようです。

ルールを知っておくとお得に買い物が出来るので、【攻略法】まとめておきたいと思います。

【攻略法①】
楽天ヘビーユーザーの皆さんは勿論、プレミアムカードをお持ちですよね?
楽天カードで決済した場合、0と5のつく日はポイントが+2倍になります。
この+2倍は「獲得予定ポイント」には反映されませんが、後日加算されますので、ご安心下さい。

なので、ブラックフライデーセールで購入する場合は、11月20日にまとめて買い物をする必要があります。
予め、欲しい物をピックアップしておきましょう!
段々と消費者がルールを把握してきたのか、セールの後半になると「売り切れ」になることも増えてきた気がします。
なるべく11月20日に勝負をかけたいと思います。

【攻略法②】
より多くのショップで購入するともらえるポイント倍率がアップしていき、10店舗達成(10店舗で購入)で最大10倍ものポイントを獲得​​することができます。
ただし、いくつか注意しないといけないルールがあって、私もよく「どうだったかな?」となってしまうので、記載します。
※10店舗で購入すると、最初に購入した店舗のポイントも10倍になります。なので、購入する順番は気にしなくてOKです。これは何気に便利です。

  1. 1店舗1,000円以上(税込)購入する必要があります。1,000円未満(税込)だと購入したショップの数としてカウントされませんのでご注意下さい。
  2. 1店舗1,000円以上(税込)クーポン値引き後の金額です。楽天はクーポンが多いめちゃくちゃ分かりにくいので注意してください。
  3. また、送料・ラッピング料を抜いて、1店舗1,000円以上(税込)である必要があります。
  4. 同一ショップでの2回以上の購入は、1ショップとしてカウントされます(同一ショップでの2回目以降の購入は、+1ショップとしてカウントされません)。
  5. 10店舗以上購入しても10倍のままです。

そして、最後に特に気をつけないといけないことが上限ポイントです。
12,000ポイントとなることを期待していましたが、結局今回も10,000ポイントに設定されています。
上限が10,000の場合、無駄なくポイントをゲットできる購入店舗数と購入金額は以下のとおりです。

これはめっちゃ有効で便利なので、暗記しておきましょう。

楽天買い回り公式

買い回り(お買い物マラソン)で無駄なくポイントをゲットできる購入店舗数と購入金額

もらえるポイントは期間限定ポイントで有効期限は大体1か月半です。

今回のセールだと2020年12月15日頃に付与されて、2021年1月31日まで使えるポイントになります。+10%を狙うならば、1商品あたりの金額はある程度抑えていく必要があります。

10店舗完走は中々難しく、私は大体いつも8店舗くらいでポイント上限に達してしまいます。他の楽天サービスも含めて大体、+20%くらいです。
合計購入金額が10万円を超えてきたら、不要であっても1000円のうどんやお水を買った方がお得です。(10万円の1%は1000ポイントなので、1000円の物を買って1000ポイントもらえる。=事実上無料)そのため、1000円ぽっきりコーナーが楽天にはあります。

 

いや~残念です。クーポンが何枚か出るようですが、楽天のクーポンは制限が多かったりして正直あまり有り難くありません。ブラックフライデーのセールでは、いつもの買い回りではポイント上限が来てしまって買えない様な高価な物を買おうと思っていたので残念でなりません!

くわしいルールはこちら→楽天買い回り攻略まとめ ポイント上限と購入店舗数・購入金額の関係

0

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です