2020ドラフト言いたい放題

2020年のドラフト会議が行われました。勿論、恒例の「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」も観ましたよ!

こう見えて涙もろいので、いつもシクシクしてしまい、人差し指で涙を拭いています。

 

私は野球が大好きです・・・野球が好きというのは嘘じゃないんですけど、「数字フェチなので、野球が大好きです。」という方が正しいかもしれません。

小さいころ兄が野球をやっていた影響で私の家には一時期スポーツ紙が配達されていたんです。

スポーツ新聞には普通紙のスポーツ欄と比べて多くの投手成績と野手の成績が載っていたんです。あれを見るのがたまらなく好きでした。今でも思い出すと何だかワクワク?、ソワソワ?します。

一覧を見て、投手であれば何勝何敗、勝率、防御率、奪三振、イニング数・・・。打者であれば打率、本塁打、打点、二塁打、盗塁・・・。

小さい頃は未だ巨人戦が日テレでやっていたので、テロップで表示される数字と自分の記憶と照らし合わせたり、投手であれば球速や球種の割合、これまでの成績から予想した当日の出来不出来を考えたりしていました。

 

当然、当時からお金の事には関心があったので、選手の年俸推移は把握していて、「こいつは貰い過ぎだ」、「こんなに安いのはおかしい」ということを考えていました。

お金の話をすると両親にあまり良い顔をされなかったのですが、実力主義というプロ野球でさえも、年俸は必ずしも成績と比例するものではないということを知り、世の中の不条理であったり、実力ではどうしようもない「運」ということも人生にはあるのだと達観した小学生になることが出来ました笑 プロ野球は期待値よりもこれまでの功労に対する割合が多すぎると言うのが私の分析です。

 

その点で言うと、凄く良いあたりでもノーバウンドで取られたらダメで、ゴロゴロの打球でも先に一塁に行けば良い、という根本のところから私はひっかかっていました笑

 

小学校高学年くらいの時にマネー・ボールという本に出会いました。当時、イチローがマリナーズに在籍していて、同じリーグにアスレチックスがいました。ちょっとマニアックですが、ハドソン、ジト、マルダーの3本柱の時代です。スポーツ紙にはメジャーの情報も出始めていたので、私はメジャーにも進出しまして笑、メジャーの成績と年俸もチェックしていました。

 

マネー・ボールという題名から、私の中で凄く期待値が高くなってしまっていて、読んだ感想としては「あ、大体私が考えていたことだな」とというのと同時に自分の思考に自身を持つことが出来ました。

 

 

さて、以上を踏まえて今年のドラフトを見ていきたいと思います。完全に独断と偏見です。全員は大変なので各球団上位2名について見ていきたいと思います。上位2名に絞るのは効率を意識してです(3位以下で活躍する確率は下がる。各球団とも関心が薄かった選手なので大勢に影響なし。という割り切りです)。

 

松坂、ダルビッシュ、田中将大、大谷と見てきているので、「成功」の基準が高くなりがちですが、

 

セリーグ編

巨人
1.平内龍太・投手(亜細亜大):1位? 大嶺祐太くらいの成績にならないと良いのですが
2.山崎伊織・投手(東海大):伊藤智仁に似てる 肩に負担かけないで欲しい

中日
1.高橋宏斗・投手(中京大中京高):ぱっと見今年の1番の選手では? 190あったらなぁ
2.森博人・投手(日本体育大):2位? 体が使い切れていない 上背が無い

阪神
1.佐藤輝明・内野手(近畿大):人気に嫉妬。大学通算.288は大丈夫か気になりました
2.伊藤将司・投手(JR東日本):2位? 年齢的にもう少し下位でも良かった気が

DeNA
1.入江大生・投手(明治大):良い投手 明治だと森下、野村に重なってコントロールが良く見える
2.牧秀悟・内野手(中央大):2位? DeNAが欲しい野手だったのかな

広島
1.栗林良吏・投手(トヨタ自動車):上背がないけど山岡みたいに頑張って欲しい
2.森浦大輔・投手(天理大):情報が少ない もう少し下位でもいけた気も

ヤクルト
1.木澤尚文・投手(慶應大):良い投手 見た目以上に背高いんだ
2.山野太一・投手(東北福祉大):良い投手 上背が無いのが残念

 

パリーグ編

ソフトバンク
1.井上朋也・内野手(花咲徳栄高):ソフトバンクは即戦力に拘る必要ないですからね
2.笹川吉康・外野手(横浜商業高):もっと下位で行けたけど、ソフトバンクは余裕ですね

ロッテ
1.鈴木昭汰・投手(法政大):好きなタイプ 上背が無いけど田口より球速ありそう プロはコントロールが大事だけど良いのだろうか
2.中森俊介・投手(明石商業高):肩に負担かけないで欲しい  焦らずじっくり育てて欲しい

西武
1.渡部健人・内野手(桐蔭横浜大):1位で獲らなくてもいけた
2.佐々木健・投手(NTT東日本):2位? 中継ぎ?

楽天
1.早川隆久・投手(早稲田大):ドラフトの中では良い投手 そこそこはいけそうだけど、大成するか 例:高井
2.高田孝一・投手(法政大):河原純一に投げ方に似てる。好きなタイプ

日本ハム
1.伊藤大海・投手(苫小牧駒澤大):テレビ見てると良い奴過ぎて、プロの世界でやっていけるのか不安になったけど応援してます
2.五十幡亮汰・外野手(中央大):一芸選手は2位じゃなくても・・・

オリックス
1.山下舜平大・投手(福岡大大濠高):巨人の西村健太朗に似てる印象。私の好きなタイプ。素直過ぎる投球フォームで成績はどうなんでしょう
2.元謙太・外野手(中京高):期待しています。高校生2人のオリックスかっこいい

 

田沢が下位で指名されるのではないか、という話がありましたが、結局指名されませんでした。

年齢的に来年35?ですし、メジャーの成績を見ても2015年以降(甘く見ても2017年以降)は勤続疲労なのか成績下降していますし、埼玉での成績も良くありませんでした。

150キロが出たとニュースになっていましたが、投球フォーム見ても立ち投げだし厳しいかなと感じていました。可哀そうですが、各球団とも名前だけでなくきちんと実力を見ているんだなと安心しました。

0

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です